アイドル

山田菜々の引退理由は何!吉本興業のマネジメントに不満爆発!?

山田菜々の引退理由は何?吉本興業のマネジメントに不満爆発か!?

山田菜々の引退理由3つ!吉本興業のマネジメントに不満爆発!?

山田菜々さんが芸能界引退を発表しました。

元NMB48のナンバー3として活躍していた山田菜々さん。

卒業後はバラエティ番組でも活躍しており、引退を惜しむ声がありました。

今回は山田菜々さんの引退理由についてまとめました。

山田菜々の引退理由は何?吉本興業のマネジメントに不満爆発か!?

山田菜々の引退理由は何?吉本興業のマネジメントに不満爆発か!?-2

山田菜々さんの引退理由についてですが、所属していた事務所、吉本興業のマネジメントに不満があったのではと考えられます。

テレビ出演の際に吉本興業に対する不満を漏らしていたのです。

不満1:ギャラが低い

元NMB48の山田菜々(27)が4日放送の日本テレビ系「踊る!さんま御殿!!」(火曜・後7時56分)に出演。所属事務所への不満を口にした。 番組冒頭、MCの明石家さんま(63)が初出演の山田に対し、「吉本(興行)所属か」と聞くと、「そうなんですよ」と山田。嫌そうな顔を見せると、お笑い芸人のケンドーコバヤシ(46)が「同世代に違う事務所の子がいて、しゃべってたら、全然(ギャラなどが)違うらしいです」とフォローした。 しかし、山田は「本当はホリプロに入りたかったんです」とまさかの告白。

スポーツ報知より引用

踊るさんま御殿に出演した際に吉本興業なのか?とさんまさんに聞かれると、いやそうな顔をして「そうなんですよ」と答えていました。

その理由は他の事務所に所属している同世代の子とギャラが全然違うというものでした。

お笑い芸人がメインで所属している吉本興業。

芸人さんもたまにギャラについて低すぎるエピソードを何度か見たことがありますよね。

山田菜々さんも芸能活動をしていましたがギャラは低めだったと考えられます。

不満2:元々ホリプロに所属したいと思っていた

またさんま御殿に登場した時のトークで元々ホリプロに所属したいと思っていたとストレートに話しています。

ホリプロといえば、大手の芸能事務所。

多くの芸能人が所属しています。

人気のある女優やアイドル、モデルが多いことから同じ環境に入りたかったことが考えられます。

不満3:吉本興業のマネジメントに不満

吉本興業はNMB48を運営していますが、人気に陰りがでても策を打つことがなかったり、今後のビジョンも打ち出していなかったようです。

グループの人気がV字回復すれば、徐々に良い方向に向かう可能性もありますが、アイドル運営のノウハウのない吉本興業はNMB48の人気に陰りが見えても無策で、今後のビジョンをまったく打ち出すことができていません。全国各地でコンサートを展開して独自色を強める、指原莉乃率いるHKT48とは大違いです。それでもまだ吉本にはやる気はあるようですが、NMB48を吉本と共同運営しているパチンコ会社の京楽産業はすっかり冷めていて、運営サイドの足並みも揃いません

Bizジャーナルより引用

 

お笑い芸人のマネジメントをメインにしていれば、アイドルを売り出す経験やノウハウなんて無いに等しいですよね。

山田菜々さんは卒業後も吉本興業に所属していましたが、山田菜々さんの売り出し方が不十分だった可能性もあります。

実際、山田菜々さんは目立った活動ができていないとニュースサイトで報じられていました。

AKBグループと事務所を同時に辞めた場合、2年間は芸能活動をしてはいけないというルールがあるようです。20歳前後のタレントにとって、2年のブランクはかなり大きい。一方、グループを辞めるが事務所には残るという場合も険しい道が待っている。かつての人気メンバーでNMB48ナンバー3だった山田菜々でさえ目立った活躍ができず、現状は厳しいくらいですから、他の子が未来に希望を持てるわけありません」

Bizジャーナルより引用

目立った活躍ができておらず、最後のレギュラー番組は「王様のブランチ」のみでした。

吉本興業ではなく、他の事務所だったらもっと違う活躍があったのでは?と考えてしまいます。

山田菜々の引退理由は何?結婚や妊娠の可能性は?

山田菜々の引退理由は何?吉本興業のマネジメントに不満爆発か!?-4

結婚や妊娠なのではという声も多数ネットで見られました。

2021年の抱負は結婚だったようです。

発表があるんでしょうか?楽しみですね!

結婚だったらおめでたいという祝福の声も溢れていました。

引退直後の結婚の可能性はあるのでしょうか。

山田菜々さんご本人のTwitterでは

わたしも幸せな人生を歩んでいきますという言葉で最後を締めています。

意味深ともとれるこの一言。

もしかしたら嬉しいお知らせがあるかもしれませんね。

今後の山田菜々さんの活躍がたのしみです!