アイドル

矢作萌夏(やはぎもえか)プロフィールWiki!過去には炎上も!松浦氏プロデュースのデビューはいつ?

矢作萌夏(やはぎもえか)プロフィールWiki!過去には炎上も!松浦氏プロデュースのデビューはいつ?

矢作萌夏(やはぎもえか)プロフィールWiki!過去には炎上も!松浦氏プロデュースのデビューはいつ?

矢作萌香さんがエイベックス松浦勝人氏プロデュースで歌手デビューするのではないかと報道されました。

過去にはスキャンダルで炎上した過去もある矢作萌香さん。

今回は矢作萌香さんのプロフィールWikiや、過去の炎上騒動、そして松浦氏プロデュースの歌手デビューについてまとめました。

矢作萌夏(やはぎもえか)プロフィールWiki!

矢作萌香さんのプロフィールをまとめました。

名前 矢作萌香(やはぎもえか)
生年月日 2002年7月5日
血液型 O型
出身 埼玉県
最終学歴 西武学園文理高等学校

西武学園文理高等学校は偏差値60以上の進学校。

アイドル活動だけでなく学問も真剣に取り組んでるんですね!

今後の進路は大学進学なのか、芸能界一本に絞るのかも気になります。

矢作さんのお父さんは会社経営をしており、裕福な家庭のようです。

矢作萌香さんは2016年AKB48の16期生オーディションに仮合格も、セレクション審査で落選しています。

2017年、AKBグループドラフト会議候補者オーディションに合格しドラブフと候補生に。

それがきっかけでチームKドラフト研究生になります。

2018年8月、チームKに昇格、メンバー最速でのソロコンサートを開催しました。

矢作萌香さんはそのビジュアルだけでなく、歌唱力も素晴らしいことが有名です。

第2回AKB48グループ歌唱力No.1決定戦では優勝を果たしています。

AKB48を引っ張る次期トップアイドルとして運営側も期待していました。

しかし、交際報道がきっかけで2019年10月27日放送の『ミライ☆モンスター』(フジテレビ)の番組内でAKB48からの卒業を発表。

2020年2月4日をもってAKB48メンバーとしての活動を終えました。





矢作萌夏(やはぎもえか)過去には交際報道で炎上も!

矢作萌香さんは過去には交際のスキャンダルが報道され、炎上したことがあります。

出会いは1年前。二人は郊外にある偏差値60オーバーの進学校に通う高校2年生だが、昨年、エスカレーター式に内部進学をした矢作は、高校受験をして入学したAくんに一目惚れ。自ら交際を迫ったという。二人の関係は学内でも有名だ。

文春オンラインより引用

2019年8月に同じ進学校に通うAくんと交際していると文春より報じられたのです。

2人の交際は学校内でも有名ということで、A君におんぶされている写真やディズニーランドで楽しんでいる写真が出回りました。

その報道に対して、矢作萌香さんは否定しています。

同級生の1人で、ディズニーに行った写真も元々は女子5人で行った写真。

その時偶然A君に会い写真を撮ろうという話になって撮ったものだそうです。

しかし、その弁明に対しても批判の声が。

引退待ってるや、信じていたのに、そして偶然出会って、お互いお揃いのミッキーのカチューシャをつけてすごい確率など、厳しい声が上がっていました。

また過去のインスタグラムの写真を削除していたことについてもやましいから削除したのでは?と疑いの声が上がりこれについても説明しています。

文春砲の前に削除していたが、今回の交際報道と関係があるのではと疑われたようです。

写真はその後復活されています。

その後再度交際報道について言及。

つきまとわれたり、加工された写真が出回ったり対応に苦慮していたこと。

そして改めて交際を否定していました。

学校職員や関係者を交えて、今回のデマを流した張本人と話し合いを行いもうこのような騒動を起こさないと約束したことを報告しています。

自称友達と言っていたアカウントからは次々と同じ内容がツイートされています。

どの文章も彼氏がいることには一切触れておらず、矢作さんと仲が良いアピールのみ。

陥れる気満々では?という声もありました。





矢作萌夏(やはぎもえか)松浦氏プロデュースのデビューはいつ?

 

この投稿をInstagramで見る

 

昨日、17歳の少女と夢を語る その子はアイドルとしては有名な子だったらしい。  僕はあまり知らない。 そして、彼女は今は何もしてない。 だから、僕から見るとただの女子高校生だ。 一対一の面接だから当然相手も硬くなるだろう。初対面でましてや、この芸能界を知っている子からどうやって本当に思い、感じていること引きだすか。 やはり最初はどこから話し出してよいかわからずに緊張した面持ちだったので、僕は社会的にはアウトローのようなもので、ダメ人間だよというようなことを最初に何となく話して、なんでも思ったことを話してと言った。 今どき、会う人をネットで調べてきても不思議でも何でもない。  でも、その子は「どうして???」というような顔をしている。 ポーズかもしれない。  初対面でも会えば大概、相手が偽物か本物かわかる人でなければ僕らの業界では通用しない。そんな業界だ。ましてや彼女は一度成功している子だ。 勝手なことを言えば、話して数分のうちに信用してもらえたような気がする。 全ての人は僕とのミーティングや会食に至るまでにはみな色々と考えるようだ。 噂等で会うのを躊躇している人もたくさんいたと思う。 僕と会って感じる実際の印象を、 ほぼ全ての人が思っていた印象と違うという。僕もそれをどこかで楽しんでいる。会う前とは全く違う印象を持ちましたといつも実際に会った人たちに帰り際に言われる。 僕は微笑んでいる。 彼女から僕を見た景色と彼女から僕を見た時に、僕が感じる彼女から見た景色の想像。簡単に言えば、彼女が僕をどう思って見ているのかなということを考えてしまう自分がいることが互いの思いをすれ違いさせたり、邪魔したりする。 そのすれ違いが埋まると距離は縮まり、その変化が大きいほど次の段階では話が弾む。 やりたいことや将来の夢、ビジョンを語る彼女にそんなんじゃ小さい小さいと発破をかける。彼女も負けじとそれについてくる。この根性が大切だ。 一度目の面談なのにもう話は決まったかのような展開で様々な夢を彼女は語る。夢を聞きながら僕はまだまだと繰り返す。そのゴールが同じになり、一致すれば手を組んでそこからスタートすればいい。 出会いはどこであるかわからない。 僕がネットで見た時からこの子はすでに人気者だった。ただ、その人気者と自分が本来なりたいものとに差が生じ、思い切ってやめてしまったのだろう。 一般人になってからの彼女に連絡を取ってみた。こちらから会ってみたいと。数週間後に会ってもいいと返事が来た。  会うなら一対一と決めていた。勇気がなければ来ないだろうし、生半可な気持ちではやっていける世界でもない。 僕は前評判が決していいとは言えない。様々なネットでの中傷や噂もある。だから会うことに躊躇もあったかも知れない。迷いもあったかもしれない。家族の反対もあったかもしれない。しかし彼女はやってきた。 ここが、人生の別れ道だったのだと、ここに来たから成功したのだと、後でやはり自分は間違っていなかったと思ってもらえるようにしなければならない。 そうなってくれれば嬉しい。 そのために出来る限りのことををしてあげよう。 そして、たくさんの議論もしよう。  自己主張とわがままの狭間で多いに話しあおう。 今日話した君の夢を叶えるためにね。 #maxmatsuura #masatomatsuura #avex

松浦勝人(@max_matsuura)がシェアした投稿 –

エイベックスの松浦会長が更新したインスタグラムで17歳のアイドルと面談したことを明かしました。

このアイドルは矢作萌香さんなのではと言われています。

デビューなど今後のスケジュールについてはまだ未発表。

しかしすでに動き出しているということから、近いうちに新たなスタートを切った矢作萌香さんを見ることができるかもしれません。

こちらはわかり次第更新していきます。





矢作萌夏(やはぎもえか)松浦氏プロデュース!?SNSの反応は?

SNSの反応をまとめました。

今後が楽しみという声が上がっていました。

需要はないという厳しい声も。

良い方向に行くといいねという応援もありました。

おめでとうという祝福ツイートもありました。

今後の矢作萌香さんの活動が楽しみです。