グッズ

ユニチャームの口元が透明なマスクは曇る!?使いやすさや機能がヤバい!

ユニチャームの口元が透明なマスクは曇る!?使いやすさや機能がヤバい!

ユニ・チャームが、口元が外から見えるよう透明な素材を使ったマスクを発売することがわかりました。

このマスクは口の動きを見て内容を読み取る聴覚障害者に配慮したもの。

マスクがコミュニケーションの障害となっているさまざまな場面で活躍しそうですよね。

しかしこのマスクに対してネットでは

呼気でマスクが曇るのでは?と心配の声があがっていました。

こちらも、対策してあるか不安の声が上がっていました。

今回は

  • ユニチャームの透明なマスク(顔が見えマスク)は曇るのか?
  • 高機能なポイント6つ

について調べました。

ユニチャームの口元が透明なマスクはくもる!?

ユニチャームの口元が透明なマスクは曇る!?使いやすさや機能がヤバい!-2

『unicharm 顔がみえマスク』は曇らないことが公式ホームページに記載されています。

くもり止め加工をしているため、くもって口元が結局見えないということはなさそうです。

くもることが無いので顔の80パーセントは見えるということで安心ですね!





ユニチャームの口元が透明なマスクの高機能なポイント6つ

ユニチャームの口元が透明なマスクは曇る!?使いやすさや機能がヤバい!-3

口元が見えるマスクの機能についてまとめました。





unicharm 顔がみえマスクの基本機能6つ

『unicharm 顔がみえマスク』は6つの機能が備わっています。

  1. 顔がはっきり見えるくもり止め加工の透明フィルム
  2. スキマが少ない全方位フィット構造
  3. 衛生的な抗菌生地
  4. 柔らかい耳かけ
  5. 口元にはりつかない立体構造
  6. 繰り返し洗って使用することが可能

隙間がすくなかったり、口元に張り付かないのは衛生面でも安心ですよね。

そして、繰り返し洗って使えるのはありがたいです。





洗い方も簡単

口元が見えるマスクは水で手洗いすることで簡単にお手入れできるようです。

透明フィルムの破損の可能性があるため、洗濯機で洗うことはできません。

そしてくもり止め加工維持のため、透明フィルム部分に洗剤やアルコールを使用して使うことはできないようです。

公式サイトに洗い方の動画がありました。

洗浄方法をまとめると

  • 全体を水洗い
  • 気になる部分は中性洗剤で洗う
  • 洗った後は水ですすぐ
  • 透明部分に付着した水滴は拭いてあとは乾かす

シンプルで簡単ですよね。





飛沫がすくないので安心!

『unicharm 顔がみえマスク』は飛沫も一般的なマウスシールドと比較すると断然少ないことがわかっています。

それがわかる画像がこちら。

ユニチャームの口元が透明なマスクは曇る!?使いやすさや機能がヤバい!-4

一般的なマウスシールドは上下に隙間があるため飛沫が飛散しやすいことがわかりますね。

『unicharm 顔がみえマスク』は、全方位フィットしていることで隙間が少なく、飛沫が外に漏れにくいそうです。

画像からも分かるように、とても安心して利用できますよね。

一般的なマウスシールドは上下に隙間があるため飛沫が飛散しやすい。





ユニチャームの口元が透明なマスクの基本情報

ユニチャームの口元が透明なマスクの基本情報についてまとめました。

発売時期 2021年4月27日よりユニ・チャーム ダイレクトショップ(ネットショップ)で受注を開始
発送時期 2021年5月28日より
ホームページ https://www.d-unicharm.jp/item/100422.html
その他 ネット販売のみ

『unicharm 顔がみえマスク』は店頭での販売はなく、ネット販売のみのようです。