芸能人

森内寛樹(Hiro)の兄弟は誰?不仲すぎてライブ中に挑発も!?現在の関係は?

森内寛樹(Hiro)の兄弟は誰?不仲すぎてライブ中に挑発も!?現在の関係は?

MY FIRST STORYのボーカルHiroこと森内浩樹さんの兄弟についてまとめました。

森進一さんと森昌子さんのを両親にもつ森内浩樹さん。

3人兄弟ということで兄弟のTakaさんもワンオクロックのボーカルとして活躍しています。

今回は

  • 森内浩樹さんの兄弟
  • 森内浩樹さんとTakaさんは不仲?
  • 森内浩樹さんとTakaさんが不仲であることの原因

についてまとめました。

森内寛樹の兄弟は?

森内寛樹さんの兄弟についてまとめました。

森内寛樹さんは3兄弟の三男です。

  • 森内貴寛(Taka)1988年4月17日
  • 森内智寛 1989年
  • 森内寛樹(Hiro) 1994年1月25日

長男の森内貴寛さんはONE OK LOCKのボーカルTakaとして活躍中。

次男の森内智寛さんはテレビ局のディレクターとして勤めています。

Takaさんと森内寛樹さんはは6歳近く年齢が離れているんですね。

森内寛樹さんが高校生のときにはTakaさんと一緒に住んでいたこともあったようです。

歳の離れた弟が可愛かったのかTakaさんが森内寛樹さんにご飯をつくってあげたり、英語を教えていたりしたそうです。

2人は仲睦まじかったことが分かりますよね。




森内寛樹とTakaは不仲すぎてライブ中に挑発も!?

森内寛樹さんとお兄さんのTakaさんが不仲なのではないかと噂されていますがその情報についてまとめました。

不仲なのではと思われた原因は2つ。

  • ライブ中にTakaさんを挑発するような発言や恨み節を言っている
  • Takaさんが弟の森内寛樹が変わってしまったことを嘆く内容の曲をリリースしている

一つ一つ解説していきます。

ライブ中にTakaさんを挑発するような発言や恨み節を言っている

森内寛樹さんは、「We’re Just Waiting 4 You Tour 2016」というツアーで自身のバンド人生やTakaさんへの思いを語っていました。

その内容がTakaさんを意識しまくっていたのでまとめます。

  • 何度も何度も道を潰されてきた
  • フェスにも出してもらえなかった
  • 他のバンドと交流もできなかった
  • 兄を尊敬して追いかけてる、親に頼って生きているそんなレッテルを貼られていてつらかった
  • その人の名前を聞くだけでも道を塞がれ続けた思い出が走馬灯のように蘇る
  • 超えなきゃいけないやつが1人だけいる、人生で最初で最後の敵実の兄ONE OK ROCKだ!

かなりライバル視してますよね。

人生で最初で最後の敵とまで言っているのでかなり意識していることがわかります。

MY FIRST STORYで活動している中何度も道を潰されてきたのは兄のバンドONE OK LOCKのせいだと思っていたようです。

ヒナ
ヒナ
バンドメンバーにとっては関係ないしちょっと迷惑だよね

Takaさんが弟の森内寛樹が変わってしまったことを嘆く内容の曲をリリースしている

2015年にはお兄さんのTakaさんがHiroさんに向けたメッセージのような曲をリリースしています。

Hiroさんは「The way back」という曲。

I am still broken in two parts
There is my mind, there is my heart
No way for me to run and hide
うまく転がされて
そいつの手のひらで
価値観や理念などはない

You know the way back
You just crash right into me
But it’s not so easy now
Oh way back when

二つの顔をもち 使い分けるうちに
三つ目が顔を出す
やつれてきた頬が醜さを物語る
Don’t even think that you know me

You know the way back
You just crash right into me
But it’s not so easy now
Oh way back
You only had one face
Saving grace now
You know the way back

I am still broken in two parts
There is my mind, there is my heart
No way for me to run and hide

You know the way back
You just crash right into me
But it’s not so easy now
Oh way back
You only had one face
Saving grace now
You know the way back

J-Lyric.netより引用

ほとんど英語歌詞なのでわかりづらいのですがまとめると

  • あなたの違う一面が垣間見えていることに戸惑う
  • このままでは衝突は避けられない
  • 過去のあなたは素敵だった

ということが書かれています。

これについてはSNS上でも森内寛樹さんへ宛てられたメッセージなのではという声がありました。

白マイクを使っているのも森内寛樹さんに向けてのメッセージなのでは?と言われるひとつです。

Takaさんは普段赤いマイクでパフォーマンスをするのですが、この曲のMVだけは白マイクを使っています。

そして白はMY FIRST STORYのHiroとして活動するときのイメージカラーなんです。

歌詞の内容やマイクの色をわざわざ白にしている点からもこれはTakaさんが弟の森内寛樹さんへメッセージを込めた歌だと考えられます。

2017年にはTakaさんのインスタライブで弟の森内寛樹さんと連絡をとっているのかの質問に対して

  • 連絡は最近とっていない
  • 実の兄弟だから応援している

ことを語っていました。

この動画からは優しく見守るTakaさんの気持ちが伝わってきますよね。

プライベートで不仲なのかどうかははっきりと分かりませんでしたが2017年頃までは

  • HiroさんはTakaさんのことをかなり意識していた
  • Takaさんは変わっていく弟の姿に戸惑っていた
  • Takaさんにとって森内寛樹さんは実の弟なので応援している

ことがわかりました。

ヒナ
ヒナ
森内寛樹さんはライバル視してただろうけどお兄さんは見守ってたんだろうね




森内寛樹とTakaの現在の関係は?

2人の2021年現在の関係についてまとめました。

不仲なのでは?と不安になりますが、2021年1月のテレビ番組で森内寛樹さんはお兄さんのTakaさんについて語っていました。

両親の離婚で長く離れて暮らしていたので森内寛樹さんはTakaさんに敬語で接していることが分かりました。

不仲だから敬語で話すわけではなく、小学4年生から高校生になるまでは一度も合わず過ごして久しぶりに再会したときに敬語で話し始めたことがきっかけのようです。

再開後すぐに敬語で話してしまったため、切り替えるタイミングがわからなかったとのこと。

今でも頻繁に会うことがないので敬語を使っているということが分かりましたが、不仲ではないようです。

ヒナ
ヒナ
不仲じゃなくてよかった〜