女優

【動画】上白石萌音のパラグライダーの業者はどこ?危険だと言われた6つの理由とは?

【動画】上白石萌音のパラグライダーの業者がヤバい理由6つ!佐藤栞里も危険に晒されていたことが判明!-12

【動画】上白石萌音のパラグライダーの業者はどこ?佐藤栞里も危険に晒されていたことが判明!

上白石萌音さんが2021年4月16日放送の『沸騰ワード10』(日本テレビ系)に出演した際のパラグライダーの安全性が大騒動になっています。

ネットでは

危険!

1つ間違えたら命が危なかった!

と心配の声が多数上がっていました。

今回は

  • パラグライダーの業者はどこだったのか?
  • パラグライダーの業者がヤバい理由6つ

についてまとめました。

【動画】上白石萌音のパラグライダーの業者はどこ?

沸騰ワード10でパラグライダーの指導をしていたのはスカイエンジェルという業者のようです。

【動画】上白石萌音のパラグライダーの業者がヤバい理由6つ!佐藤栞里も危険に晒されていたことが判明!-7

番組でスカイエンジェルのロゴが入ったジャンパーが写っていました。

またネットニュースにもスカイエンジェルの名前が登場していたため確実だと言えます。

今回の体験搭乗を担当し、千葉県富津市内でモーターパラグライダーなどのスクールをしているスカイエンジェルに19日に取材すると、同社の萩原光代表は、こう説明した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/8aeb3534994d0f714edc993f4143bf0b5a06541e

スカイエンジェルは王様のブランチなど多くのテレビ番組で指導を行なっている業界では有名な、業者です。

Facebookに取材を受けたものについては今まで投稿していましたが、今回の沸騰ワード10のロケについては非難が殺到したのか、投稿を削除しています。

スカイエンジェルは千葉県富津市内でモーターパラグライダーなどのスクールをしている業者です。

千葉県初のハンググライダースクールとして開業し、現在はモーターパラグライダーを中心に活動しています。





【動画】上白石萌音のパラグライダーの業者が危険だと言われた6つの理由とは?

上白石萌音さんのパラグライダーの業者の対応が危険だったと言われている理由は6つあります。

それがこちら

  1. 2人ともカラビナの安全環が開きっぱなしでヤバい
  2. 上白石萌音はロープが噛んでゲートが開いている
  3. カラビナが空いていると強度が弱くなって破断する
  4. ロープの接続方法にも問題がある?
  5. 安全ロックがかからないようにガムテープで巻いている
  6. カラビナとロープはパラグライダー専用のものではない!?

一つずつ見ていきましょう!





その1:2人ともカラビナの安全環が開きっぱなしでヤバい

カラビナが開いていたというのはネットでも一番話題になっていましたよね。

2人とものカラビナが安全環(開き止めのスクリューロック)が開きっぱなしだったようです。

安全環とはこちら。

【動画】上白石萌音のパラグライダーの業者がヤバい理由6つ!佐藤栞里も危険に晒されていたことが判明!-8

画像左の赤い部分が見えている場合はロックがかかっていない状態だそうです。

【動画】上白石萌音のパラグライダーの業者がヤバい理由6つ!佐藤栞里も危険に晒されていたことが判明!-3

上白石萌音さんはしっかり開いてしまっています。

そして佐藤栞さんの画像はこちら。

【動画】上白石萌音のパラグライダーの業者がヤバい理由6つ!佐藤栞里も危険に晒されていたことが判明!-13

こちらも、カラビナが開いた状態のようです。

素人目線だと気づきませんが、パラグライダー経験者や知識のある方からすると心臓が飛び出るくらいヒヤッとするという声が多数上がっていました。

リツイートが流れてきてカラビナ!!息止まりそう。 思わず映像探して見ちゃった。 最初からなのか分からないけど、飛び立つ瞬間に萌音さんがカラビナを握っちゃってたからそれで開いた可能性もある。まずスクリューロック閉めてないのダメだし…

https://togetter.com/li/1700703

スカイエンジェルの他の動画ではカラビナの安全確認をせずにパラグライダーをしていると思われるような動画がありました。

カチャンとはめているだけでロックをしていない。

しているとしても、ロックがかかったのか確認していないので危険という意見がありました。





その2:上白石萌音はロープが噛んでゲートが開いている

上白石萌音さんはロープが噛んでしまい、ゲートも開いてしまっています。

【動画】上白石萌音のパラグライダーの業者がヤバい理由6つ!佐藤栞里も危険に晒されていたことが判明!-3

開いてしまった原因はわかりませんが、離陸する際に上白石萌音さんがカラビナを掴んでいたからでは?と言われていました。

【動画】上白石萌音のパラグライダーの業者がヤバい理由6つ!佐藤栞里も危険に晒されていたことが判明!-6

簡単に動いてしまうのは商品の特性なのでしょうか。

ガイドの方がすぐに元に戻したようですが、ヒヤッとしてしまいます。





その3:カラビナが空いていると強度が3分の1になって破断する

カラビナはゲートが開いていると強度が低下して破断するリスクもあるようです。

強度はロックしていない時と比較して3分の1になるということなので、恐ろしいですよね。

カラビナはゲートが開いてると極端に強度が低下する。もちろんロッキングビナでロックしないのは全く意味がないし。外れたらアカンところに使うものなのに。

 

うわぁ・・・これ下手すりゃ死亡事故案件だぞ? カラビナのロックは構造的に強くする意味もあるんで、ロックしてないとロープが外れるとかより破断する可能性もある。

ロープが外れる可能性もあってネットでは心配の声があがっていましたが、破断するリスクもあるんですね。

正しく道具を使用する重要性がわかります。





その4:ロープの接続方法にも問題がある

ロープの接続方法にも問題があることが言われています。

画面左上のカラビナもロックされてないし、右のカラビナ接続はフィッシャーマンズノットだしヤバすぎて草

https://togetter.com/li/1700703

フィッシャーマンズノットという結び方をしていてヤバいという声がありました。

フィッシャーマンズノットとは2本のロープをしっかり連結する時に使う結び方のようです。

強度を高める場合は2回巻きつけてダブルフィッシャーマンズノットにすると良いと言われています。

釣り人が2本のテグスを結ぶときに用いる結び方なので,この名前がついています。ロープワークにおいても同じで,径が同じ2本のロープをしっかりと連結するときに用います。(中略)
2回巻き付けて結べばダブルフィッシャーマンズノットです。こちらの方が連結部分に対する信頼は大きいですが,結び目が大きくなる欠点があります。

https://www3.cuc.ac.jp/~scorpion/Knots/index.html

【動画】上白石萌音のパラグライダーの業者がヤバい理由6つ!佐藤栞里も危険に晒されていたことが判明!-11https://www3.cuc.ac.jp/~scorpion/Knots/index.html

今回の結び方はフィッシャーマンズノットで、強度も弱い結び方をしていてヤバいということでした。

うわぁ・・・これ下手すりゃ死亡事故案件ですね。カラビナのロックは構造的に強くする意味がありますから、ロックしてないとロープが外れるとかより破断する可能性があり、索の結びもテグス結びっぽいですが、こういう用途なら二重テグス結びにしたいところ。

こちらも二重にしないと危ないという意見でした。

スカイエンジェルという業者はパラグライダーに関して40年間のノウハウを持っています。

長年のスキルと経験を持ち合わせているプロからすると、この結び方については問題ないポイントということも考えられます。

上白石萌音さんのときだけ結び方を変えるのも考えにくいですし、今までもこの結び方をしてきていて問題がなかったのでしょうね。





その5:安全ロックがかからないようにガムテープで巻いている

安全ロックがかからないようにガムテープで巻いているように見えるという声も。

うわ、完全にお客さんの身体を確保しているカラビナですね安全ロックがかからないようにガムテープ巻いてるように見えます

これについてスカイエンジェルは否定していました。

カラビナ辺りにガムテープが貼ってあるのは、振動で緩んでロックが動かないよう、安全のためにテープを巻いているのだそうです。

安全性を高めるための工夫として、ガムテープを使っていたんですね。





その6:カラビナとロープはパラグライダー専用のものではない!?

今回業者が使用していたカラビナとロープはパラグライダー専用のものではないのでは?という意見もありました。

今回使われていたカラビナは画像左。

そして右側が一般的なパラグライダー用のカラビナです。

【動画】上白石萌音のパラグライダーの業者がヤバい理由6つ!佐藤栞里も危険に晒されていたことが判明!-9

パラグライダー専用のものは四角形に似た形ですね。

スカイエンジェルが使っていたものは丸みを帯びています。

ネットでは使っていたのは登山用カラビナなのでは?という声がありました。

パラグライダーはロープではなくベルトを使うので全体が四角形の専用のカラビナを使うようです。

パラグライダー専用のカラビナだとしたら、ゲートを閉じれば自動的にスプリングでロックされる構造になっているようです。

今回のカラビナは登山用のカラビナを使っていた可能性もあります。

そして命を支える重要なロープも普通は使わない一般用のロープという意見も。

知識のある人からすると、一般のロープを使っているのはありえないようです。

【動画】上白石萌音のパラグライダーの業者がヤバい理由6つ!佐藤栞里も危険に晒されていたことが判明!-3

今回は普通のロープを使用しているように見えます。

画像だけなので、本当に登山用のカラビナと一般的なロープを使っていたのかは断定できません。

経験豊富なスカイエンジェルが使用している道具であるため、わざわざ危険なものを使用するのか?と考えると疑問が残りますね。

実際使用していた道具についてははっきりわかりませんでしたが、こちらはわかり次第更新していきます。





2021年4月21日追記:上白石萌音のパラグライダーの業者が謝罪

2021年4月20日の時点でスカイエンジェルは危険性について

上白石さんの後ろにいたインストラクターが僕で、気が付いてすぐにロックしました。ロックが外れていたのは、ほんの一瞬ですし、僕がサポートしていたので、落ちるなどの危険はそんなになかったと思っています

と危険はそんなになかったと主張していましたが2021年4月21日スカイエンジェルがホームページで謝罪をしました。

先日弊社が撮影協力いたしましたモーターパラグライダーの飛行で、不適切なカラビナの扱いがありました。
スクールを始めて40年近く、「第一に安全なフライトを」と指導をしてまいりましたが、安全確認が不十分であった点については誠に申し訳ございません。
今後、皆様に安心して来ていただけるように、安全確認手順を含む運用、機材等の見直しを早急に実施いたします。
ご心配、ご迷惑をおかけした皆様方には、深くお詫び申し上げます。

スカイエンジェルHPより

先日弊社が撮影協力いたしましたモーターパラグライダーの飛行で、不適切なカラビナの扱いがありました。
スクールを始めて40年近く、「第一に安全なフライトを」と指導をしてまいりましたが、安全確認が不十分であった点については誠に申し訳ございません。

と謝罪しています。

今後は安全手順や機材の見直しを早急に実施していくそうです。





【動画】上白石萌音のパラグライダーの業者がヤバい理由6つ!まとめ!

今回の上白石萌音さんのパラグライダーについてですが、業者の代表者はカラビナのロックが外れたのは一瞬だった。

危険はなかったと断言しています。

経験豊富なパラグライダーインストラクターが語ることですし、プロの目からすれば即座に対処できたため大ごとではなかったのかもしれません。

しかし視聴者からすると不安になる映像だったと言えます。

問題なかったとしても引き続き安全管理は続けていって欲しいですね。